企業情報

プライバシーポリシー

交通アクセス

問い合わせ

採用情報


サイトマップ Top 環境への取り組み MGT(マイクロガスタービン)



環境への取り組み
当社の環境方針
Approach of Sanyo gravure on environment
マイクロガスタービン




製品&技術
品質への取り組み
メセナ活動






当社ではマイクロガスタービン(MGT)システムを2010年1月より導入しています。
以前は印刷とラミネート工程の双方から大気中に放出されていたVOCガスを回収し濃縮して燃料として利用しています(コージェネレーションシステム)。
また、環境に配慮した水性型インキと溶剤型インキを併用したグラビア印刷方式Hy-brid gravure の推進でVOCの排出量そのものを抑える取り組みも同時に行っています。









VOC は揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)の略称で、塗料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトルエン、キシレン、酢酸エチルなどが代表的な物質です。これらが大気に放出されると光化学スモッグの原因にもなります。