企業情報

プライバシーポリシー

交通アクセス

問い合わせ

採用情報


サイトマップ Top 環境への取り組み Approach of Sanyo gravure on environment(Green Printing&MGT)



環境への取り組み
当社の環境方針
Approach of Sanyo gravure on environment
マイクロガスタービン




製品&技術
品質への取り組み
メセナ活動





グリーンプリンティング認定工場
弊社は平成20年3月27日に社団法人日本印刷産業連合会より、環境に配慮した工場として、グリーンプリンティング認定工場としての認定を受けました。この認定はグラビア印刷(軟包装)分野でははじめての認定となります。
今後も実効的VOC排出量の削減に繋がるハイブリッドグラビアの推進、紙管でなく樹脂製のエコ管の普及活動など地球環境に配慮した生産活動を続けていきます。
『グリーンプリンティング認定制度』は、日本印刷産業連合会が認定機関となり、日印産連「印刷サービスグリーン基準」に基づく環境負荷低減活動に取り組む印刷企業の企業・事業所及び印刷製品を客観的証明により認定する制度です。


・グリーンプリンティング認定制度の詳細な内容については日本印刷産業連合会のホームページでご覧いただけます。





MGT(マイクロガスタービン)VOC処理システム
三洋グラビアは CO2 排出規制への対応も先取りする マイクロガスタービン(MGT)システムの導入を2010年1月に行い、印刷とラミネート工程の双方から大気中に放出していたVOCガスを濃縮して、燃料利用できるコージェネレーションシステムを稼働させます。本システムによりMGTシステムは285kWの発電と排熱ボイラーによる1.7t/hの蒸気が得られ、このエネルギーを印刷やラミネート工程等で 再利用することが可能となり、更にCO2 排出を従来比 500t/年 削減中です。